水彩絵の具で描くガラス絵 佐原クラス| 湘南教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

0466-24-2255

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

水彩絵の具で描くガラス絵 佐原クラス 佐原クラス

講師名 美術作家 佐原 和人
講座内容
絵や写真、イラストを下絵に、ガラスの裏から水彩絵の具をのせて表から鑑賞できるように描いていきます。その技法とコツを教えます。ガラスの光を帯びた奥深い艶やかな画面が魅力です。
日時・期間 土曜 15:30-17:30 08/26~08/26 1回
日程 2017年 8/26
受講料(税込み)
8月~8月(1回)
会員 3,888円
一般 4,536円
教材費
設備維持費
注意事項
ご案内 ガラス入りの額(写真立てなどポストカードなど)。水彩絵具一式と穂先の細かい筆。レーシングペーパー1枚。ガラスに描くための下絵(写真、イラストなどオリジナルなもの)。油性サインペン(好きな色)。
講師紹介 佐原 和人 (サハラ カズヒト)
1975年東京都生まれ。水彩、アクリルなど水溶性の画材を使い、絵画作品や映像作品を手がける。国内外での個展、グループ展、映像上映、ワークショップ、その他イベント等で各ジャンルのアーティストとのコラボレーションなど、幅広く活動。2015年に芝浦地区に新たにオープンした愛育病院のエントランス絵画を制作。2017トヨタカレンダーの原画を描きおろし。その他TV・雑誌等各所で作品が紹介されている。東邦大学、帝京科学大学講師。

履歴