脳が若返るぬり絵| 湘南教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

0466-24-2255

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

【新設】脳が若返るぬり絵

講師名 日本画家 桜美林大学講師、文星芸術大学講師 山﨑 宏
講座内容
脳科学にもとづくぬり絵の解説、脳を効果的に鍛えるための方法を紹介します。楽しく集中する事は脳を活性化させます。実際に上手に塗るコツも指導します。今回取り上げるのは、懐かしい和柄です。
日時・期間 土曜 14:00-16:00 03/17~03/17 1回
日程 2018年 3/17
受講料(税込み)
3月~3月(1回)
会員 3,240円
教材費
設備維持費
注意事項
ご案内 ※色鉛筆(購入する方は、ダーウェント カラーソフト24色が講師のお勧め)、消しゴム、練り消しゴム(イージークリーナー)カッター
※教材⇒テキスト『脳がみるみる若返るぬり絵』(監修:医学博士・神経内科医 米山公啓 指導:山﨑宏 西東社刊)、サッピツ、ノック式消しゴム等 1,700円位は当日受付で販売します
講師紹介 山﨑 宏 (ヤマザキ ヒロシ)
1965年東京都生まれ。東京藝術大学美術学部絵画科日本画専攻卒業。同大学院美術研究科修士課程絵画(日本画)専攻修了。同大学院美術研究科博士後期課程美術専攻中途退学。東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所研究生(スワヒリ語)修了。日本画家。東京藝術大学美術学部日本画研究室非常勤講師(助手)を経て、現在文星芸術大学非常勤講師、神奈川県立横須賀明光高等学校非常勤講師。建築史学会、家具道具室内史学会、会員。著書に『やさしく学ぶ伝統技法 水彩で日本画を描く』(グラフィック社 1996年)、『日本画と日本建築の時空』(青山社 2011年)がある。

履歴