クマからはじまる森のつながり| 湘南教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

0466-24-2255

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

【新設】クマからはじまる森のつながり

講師名 東京農工大学大学院准教授 小池 伸介
講座内容
誰もが知っている動物、ツキノワグマ。
しかし、ツキノワグマが森の中でどのように暮らしているのかは、意外と知られていません
。また、ツキノワグマは森の中で様々な生き物と関わりあって生活をしていますが、そこには我々の想像を超える複雑な生き物間のネットワークが存在することが分かってきました。

本講座では、ツキノワグマの森での生き様から、森の中でダイナミックに繰り広げられるツキノワグマをめぐる生き物たちの不思議でかつ巧みな関係を紹介します。
日時・期間 水曜 13:00-14:30 09/06~09/06 1回
日程 2017年 9/6
受講料(税込み)
9月~9月(1回)
会員 3,024円
一般 3,672円
教材費
設備維持費
注意事項
講師紹介 小池 伸介 (コイケ シンスケ)
1979年名古屋市生まれ。東京農工大学大学院連合農学研究科修了。博士(農学)。
主な専門は生態学、とくに植物と動物間の相互作用をあつかっている、現在は東京都奥多摩、栃木県、群馬県の足尾・日光地域を調査地として、ツキノワグマをはじめとする様ざまな野生動物と森林との関係について研究を行っている。

履歴