樹の精霊の声を聴く| 湘南教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

0466-24-2255

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

「地球交響曲」第八番より 【新設】樹の精霊の声を聴く

講師名 映画監督 龍村 仁
講座内容
1992 年に第一番が発表された「地球交響曲」シリーズ。それから数えてほぼ20 年後に起こった東日本大震災をへて、完成した第八番。監督が「地球交響曲」シリーズの「生みの母」とおっしゃる奈良県・天河大辦財天社。「阿古父尉」復活のプロセスを克明に描いた撮影エピソードや、台風11号の影響を受けた中、行われた昨年9月22日の天河大辦財天社での奉納上映など、いろいろなお話しをお聞きしたいと思います。
日時・期間 土曜 18:00-19:30 09/24~09/24 1回
日程 2016年 9/24
受講料(税込み)
9月~9月(1回)
会員 3,024円
一般 3,672円
教材費
設備維持費
注意事項
講師紹介 龍村 仁 (タツムラ ジン)
1940年生まれ。京都大学文学部美学科卒業後、63年NHKに入局。74年同局退社、インディペンデント・ディレクターとしてドキュメンタリー、ドラマ等、数多くの作品を手がける。
92年よりドキュメンタリー映画「地球交響曲」シリーズを公開。2000年春、龍村仁事務所を設立。
2001年に「第四番」、2004年「第五番」、2007年「第六番」、2010年「第七番」公開。「第一番」から「第七番」まで、
のべ240万人にのぼる観客の動員をはたしている。2015年、最新作「第八番」完成、全国で自主上映中。地球交響曲ホームページ http://gaiasymphony.com/

履歴