西田哲学とは何か| 湘南教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

0466-24-2255

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

【新設】西田哲学とは何か 純粋経験の世界

講師名 日本大学名誉教授 小坂 国継
講座内容
西田幾多郎 / 小坂国継さん
西田幾多郎の処女作『善の研究』は「純粋経験」の立場から書かれています。この本の序文には「純粋経験を唯一の実在としてすべてを説明してみたい」とあります。では「純粋経験」とはいったい何なのでしょうか。また、それは従来の西洋哲学と較べてどのような特性をもっているのでしょうか。今回は西田哲学の出発点となった純粋経験の思想の全容を、彼の長年の禅体験と関連させながら明らかにしたいと考えています。
日時・期間 土曜 13:00-15:00 01/12~01/12 1回
日程 2019年 1/12
受講料(税込み)
1月~1月(1回)
会員 3,240円
一般 3,888円
教材費
設備維持費
注意事項
ご案内 当日はこの受講券をお持ちください。
講師紹介 小坂 国継 (コサカ クニツグ)
1943年生まれ。1966年早稲田大学第一文学部卒業。1971年同大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。1986年より日本大学教授、2014年より日本大学名誉教授。専攻は宗教哲学、現代日本思想、比較思想。著書に、『西田幾多郎』『東洋的な生きかた』『環境倫理学ノート』『倫理と宗教の相剋』『近代日本哲学のなかの西田哲学』『鏡のなかのギリシア哲学』(ミネルヴァ書房)、『西田幾多郎の思想』『西洋の哲学・東洋の思想』『全注釈 善の研究』(講談社)、『西田哲学の基層』『明治哲学の研究』『新版西田幾多郎全集』(共編、岩波書店)など。

履歴