ヒトラーの青春| 湘南教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

0466-24-2255

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

【新設】ヒトラーの青春 独裁への道

講師名 慶応義塾大学名誉教授 八木 輝明
講座内容
八木輝明さん
画家志望だった青年ヒトラーはウィーンでの5年間何を見て、何を体験したのか。
この時期のヒトラーの人間的側面を考察し、さらにそこからヨーロッパ200年の歴史を概観してみたい。彼はこのあとミュンヘン一揆をおこし、『わが闘争』を書き、その後一党独裁への道を歩み、第二次大戦と反ユダヤ政策を実行していった。資料はプ
リントで配布します。 (講師記)

*講座の参考文献*
『アドルフ・ヒトラーの青春』クビツェク著 (三交社)
日時・期間 土曜 13:30-15:30 02/24~02/24 1回
日程 2018年 2/24
受講料(税込み)
2月~2月(1回)
会員 3,240円
一般 3,888円
教材費
設備維持費
注意事項 当日は筆記用具をご持参ください。
ご案内 資料:開講日に教室でプリント配布いたします。
講師紹介 八木 輝明 (ヤギ テルアキ)
1971年立教大学文学部卒業、同大学院修士課程、慶応義塾大学大学院文学部研究科博士課程修了。1978~1980年までボン大学に留学。1994年から慶応義塾大学教授。2013年から現職。専門分野:ドイツ近、現代文学。
著訳書にP.シュナイダー著『せめて一時間だけでも』、M.ヴァルザー著『マリーエンバートの悲歌』(いずれも慶応義塾大学出版会)。
趣味:テニス・映画鑑賞。わかりやすく、丁寧な指導がモットー。

履歴