雪と古典文学| 湘南教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

0466-24-2255

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

【新設】雪と古典文学

講師名 フェリス女学院大学教授 谷 知子
講座内容
日本の冬を代表する風物、雪についてお話します。
元日の雪は一年の豊年満作の予兆とされる、おめでたい風景でした。元日の雪から早春の雪まで、古典文学を題材にお話します。
扱う作品は、『万葉集』『古今和歌集』『新古今和歌集』『伊勢物語』『源氏物語』『六百番歌合』などです。
美しい白雪の文学を存分に味わっていただきます。(講師記)

日時・期間 木曜 10:30-12:00 02/07~02/07 1回
日程 2019年 2/7
受講料(税込み)
2月~2月(1回)
会員 3,240円
一般 3,888円
教材費
設備維持費
注意事項
ご案内 ※当日、教室で資料を配布予定です。
講師紹介 谷 知子 (タニ トモコ)
1959年、徳島県生まれ。大阪大学国文学科卒卒業、東京大学大学院博士課程単位取得。博士(文学・東京大学)。フェリス女学院大学教授。専攻は中世和歌。著書に「ビギナーズクラシック角川文庫『百人一首(全)』」(角川学芸出版)『天皇たちの和歌』(角川選書)、『和歌文学の基礎知識』(角川選書)、『中世和歌とその時代』(笠間書院)、『かきやりし黒髪-恋歌への招待』(フェリスブックス)『愛と生を紡ぐうた 百人一首』(PHP研究所)などがある。

履歴