メディアでは伝わらない中国と東アジア| 湘南教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

0466-24-2255

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

【新設】メディアでは伝わらない中国と東アジア

講師名 拓殖大学教授 富坂 聰
講座内容
富坂 聰さん
習近平が中国を率いてからすでに5年、この間、中国は大きな変化を遂げた。そのキーワードは、『政治は左に、経済は右に』というものだ。それは激変と呼ぶべき変化だが、日本ではなかなかそうはとらえられていない。人々を戸惑わせる時代の逆行と反対に、先端技術分野で存在感を膨らませる中国の今を紹介する。(講師記)
日時・期間 土曜 15:30-17:30 08/04~08/04 1回
日程 2018年 8/4
受講料(税込み)
8月~8月(1回)
会員 3,240円
一般 3,888円
教材費
設備維持費
注意事項 当日はこの受講券をお持ちください。
講師紹介 富坂 聰 (トミサカ サトシ)
1964年、愛知県生まれ。拓殖大学海外事情研究所教授。ジャーナリスト。北京大学中文系中退。『週刊ポスト』、『週刊文春』記者を経て独立。1994年、第一回21世紀国際ノンフィクション大賞(現在の小学館ノンフィクション大賞)優秀作を「龍の『伝人』たち」で受賞。著書には「中国の地下経済」「中国人民解放軍の内幕」(ともに文春新書)、「中国マネーの正体」(PHPビジネス新書)、「習近平と中国の終焉」(角川SSC新書)、「間違いだらけの対中国戦略」(新人物往来社)、「中国という大難」(新潮文庫)、「中国の論点」(角川Oneテーマ21)などがある。12月上旬にトランプ大統領の当選を受けて「トランプVS習近平」(角川書店)を出版。続いて、「中国がいつまでたっても崩壊しない7つの理由」(ビジネス社)がある。

履歴