よい在宅医の選び方| 湘南教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

0466-24-2255

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

【新設】よい在宅医の選び方 平穏死を考える

講師名 医療法人社団裕和会 理事長、長尾クリニック 院長 長尾 和宏
講座内容
平穏死とは「平穏に最期を迎える」ということです。病院ではなく、自宅で最期を迎えたい―。自然に穏やかにあの世に旅立つためにはどうしたらよいのでしょうか。

 兵庫県尼崎市で年中無休の外来診察と24時間体制での在宅医療に従事し、これまで1000人以上の患者を在宅で看取った講師が、在宅医療を始める前の基礎知識、看取りをしてくれる医者選びとは、平穏死を叶えるために自分や家族はどのような準備をすればよいのかなどについてお話します。(講師記)
日時・期間 金曜 16:00-17:30 11/16~11/16 1回
日程 2018年 11/16
受講料(税込み)
11月~11月(1回)
会員 3,240円
一般 3,888円
教材費
設備維持費
注意事項
講師紹介 長尾 和宏 (ナガオ カズヒロ)
東京医大卒業後、大阪大第二内科入局。平成7年、尼崎市で「長尾クリニック」を開業。外来診療から在宅医療まで“人を診る”総合診療を目指す。「平穏死・10の条件」、「薬のやめどき」、「痛くない死に方」はいずれもベストセラー、最新刊「男の孤独死」、「痛い在宅医」は発売即重版、他著書多数。医学書「スーパー総合医叢書」全10巻の総編集など。日本慢性期医療協会 理事、日本尊厳死協会 副理事長、日本ホスピス在宅ケア研究会 理事。関西国際大学 客員教授。医学博士。

履歴