忍者・忍術入門| 湘南教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

0466-24-2255

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

【新設】忍者・忍術入門

講師名 当代忍術研究家 相模
講座内容
“本物の忍者”とは?
世界的な「忍者」ブームの到来により各地で観光資源として忍者の需要が急激に高まり“忍者不足”がニュースでも取り上げられるようになりました。
国立三重大学では2018年度から大学院の試験に忍者学が導入されるなど、忍者はエンターテイメントの世界だけでなく日本人が継承してきた文化を理解する新たな切り口として本格的な研究が始まっています。

現代の忍びとして多くの外国人に忍者体験、セミナー等を提供してきた中で気付かされたこと、それが今求められている忍者についてでした。実のところ海外ではすでに知識層、経営者層を中心に“本物の忍者文化”を求める動きが10年ほど前から続いているのです。
本講座は忍者の「虚と実」を学び、日本文化の継承、なぜ忍者がこれほどまでに国境を越えて世界の人々を魅了するかのか、現代における本物の忍者、これからの時代を生きる上で日本人が学ぶべきことをお伝えします。

講座内容
・忍者について フィクションと実態
・忍術のデモンストレーションと忍者体験
日時・期間 土曜 10:00-11:30 02/16~02/16 1回
日程 2019年 2/16
受講料(税込み)
2月~2月(1回)
会員 3,240円
一般 3,888円
教材費
設備維持費
注意事項
講師紹介 相模 (サガミ)
忍術講師。古武術や密教瞑想、忍術を基にした身体調整法などを指導し自らも滝行、山籠り等様々な修行とその効果を検証する。その活動は国内に留まらず2014年にはスウェーデンで演武、忍術講習を行うなど近年活動の場を広げている。

履歴