太陽プラズマ活動と地球との関わり| 湘南教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

0466-24-2255

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

【新設】太陽プラズマ活動と地球との関わり

講師名 JAXA宇宙科学研究所准教授 坂尾 太郎
講座内容
「ひので」と太陽、地球(イメージ) / 坂尾 太郎さん
宇宙から見る太陽は、私たちが想像もしないほど多彩で活動的な姿を見せてくれます。現在も活躍中の日本の太陽観測衛星「ひので」による、これまで11年間の観測でわかってきた新しい太陽像を中心として、本講座では宇宙からの観測による現代太陽研究の最前線を、太陽活動が地球におよぼすオーロラ等の影響や、「ひので」が見た日食など天文現象に関する最新の話題を交えつつ紹介します。(講師記)
日時・期間 土曜 13:00-15:00 03/03~03/03 1回
日程 2018年 3/3
受講料(税込み)
3月~3月(1回)
会員 3,024円
一般 3,672円
教材費
設備維持費
注意事項
ご案内 当日は受講券をお持ちください。
講師紹介 坂尾 太郎 (サカオ タロウ)
1964年生まれ。東京大学理学部卒業。東京大学大学院理学系研究科・物理学専攻博士課程中退。国立天文台・助手、宇宙科学研究所・助教授を経て現在JAXA宇宙科学研究所・准教授。「ひので」プロジェクトマネージャー。東京大学博士(理学)。↓↓

履歴