古事記入門| 湘南教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

0466-24-2255

月~土 9:30~19:00 原則日曜祝日休業

古事記入門 古代の神話を読む

講師名 法政大学教授 坂本 勝
講座内容
今から1300年ほど前、激動の東アジア世界の片隅で古代日本の人々は、自分たちの生きる世界の根源に向けてその意味を問いかけていました。世界はどのように始まったのか、大地はどのように誕生したのか、人生にはなぜ限りがあるのか・・・。古事記の神話はこうした様々な疑問に答えようとします。そこには、私たち人間の存在根拠を確かめようとする神話的思考が生き生きと流れています。この講座では、そうした視点から、古事記上巻の神話をわかりやすく読み解いていきます。(講師記)
※2017年4月開講。いつからでもご受講いただけます。
日時・期間 金曜 13:00-14:30 10/26~12/28 3回
日程 2018年 10/26
受講料(税込み)
10月~12月(3回)
会員 8,748円
教材費
設備維持費
注意事項 ※やむをえず日程やカリキュラムを変更する場合があります。ご了承ください。
ご案内 テキストは岩波文庫 ワイド版「古事記」を使用します。新規の方は各自ご用意ください。
必要に応じて資料を配布します。
講師紹介 坂本 勝 (サカモト マサル)
神奈川県鎌倉市生まれ。法政大学文学部卒業。専修大学大学院を経て、現在法政大学教授。専攻は上代文学。
 著書に『古事記の読み方』(岩波新書)、『図説地図とあらすじでわかる!古事記と日本書紀』(青春出版社)「近江荒都歌」(『柿本人麻呂〈全〉』橋本達雄編、笠間書院)。『図説地図とあらすじでわかる万葉集』(監修、青春出版社)『はじめての日本神話古事記を読みとく』(ちくまプリマー新書)等多数。

履歴