美しい水彩ガッシュ画| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

美しい水彩ガッシュ画

講師名 ガッシュ画家 船本 清司
講座内容
講師作品 / 講師作品 / 講師作品
ガッシュ(GOUACHE)と言うのは不透明水彩絵具の名前のひとつです。力強い重ね塗り、やわらかなにじみや透明感など、ガッシュ画独自の技法で多様な表現方法を楽しく学びます。
初めての方でも美しく描けます。

※見学をご希望の方は事前にご予約ください。1日体験講座もございます。
日時・期間 金曜 10:00-12:00 04/14~09/29 6回
日程 2017年 4/14
受講料(税込み)
4月~9月(6回)
会員 25,920円
教材費
設備維持費
注意事項 ○2016年10月からフロア移転のため、10階4教室に変更になりました。
お申込みの前に 見学可
ご案内 ●新規教材セット(ガッシュ絵具24色、パレット、筆、紙)をご希望の方は、開講日の1週間前までに予約注文して下さい。価格は約16,500円です。(03-3344-1946)
※お手持ちの道具があれば初回にお持ちいただき、講師と相談のうえ購入可能。
●紙は必ず指定のものを弊社教材コーナーでご購入下さい。(アルシュNo.300細目280*380mm4枚入)
カリキュラム ※お花は変更になる場合がございます。
4月 ローダンセ + ガーベラ
5月 クレマチス + カスミソウ
6月 デルフィニュウム + フリージア
7月 ヒマワリ
9月① 風景(写真)
9月② ランタナ + ネリネ
講師紹介 船本 清司 (フナモト セイジ)
1947年京都府綾部市生まれ。ガッシュを使い独自の世界を切り拓く。1975年より阪急百貨店本店、銀座文芸春秋画廊にて毎年個展を開催。1990年記念切手「ふるさと切手・花」大阪・兵庫・奈良の意匠。1995年マール社よりガッシュ画技法書出版、2005年グラフィック社より「花を描くワザの筆法」出版。その他著書多数。

履歴