高校教科書で学ぶ日本史| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

高校教科書で学ぶ日本史 古代編

講師名 東京学芸大学名誉教授 木村 茂光
講座内容
改訂ごとに新しくなっている高校の教科書を素材に、旧石器時代から奈良時代直前の天武・持統朝までの日本史を学びます。といっても教科書の内容をなぞるのではなく、時代の大きな流れをつかむとともに、それぞれの時代で研究史上大きな話題になっているテーマも適宜取り上げ、詳しく解説します。また、教科書では触れることができない歴史上の問題も取り上げ、歴史の真実に迫ります。もう1度日本史を学び直したいとお考えの方にお薦めです。18年4月期開講。(講師・記)

<4月期> 終了しました。
1,旧石器から縄文時代へ
2,弥生文化と卑弥呼
3,倭の五王とヤマト王権
4,聖徳太子の政治 
5,大化の改新と天智の政治
6,天武・持統朝と藤原宮

<7月期>
1,平城京遷都
2,大仏建立   
3,平安京遷都  
4,10世紀の国政変革   
5,摂関政治と国風文化 
6,武士の成立と荘園公領制 

<10月期>
1,鎌倉幕府の成立
2,承久の乱と執権政治
3,モンゴル戦争
4,南北朝の内乱
5,室町幕府と勘合貿易
6,一揆と戦国の争乱


<参考書>『もういちど読む山川日本史』(山川出版社)、もしくは
     『新・もういちど読む山川日本史』(山川出版社)。
<テキスト>当日プリントを配布いたします。
日時・期間 金曜 13:00-14:30 07/06~09/21 6回
日程 2018年 7/6
受講料(税込み)
7月~9月(6回)
会員 19,440円
教材費
設備維持費
注意事項 教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。
ご案内 <参考書>『もういちど読む山川日本史』(山川出版社)もしくは、『新・もういちど読む山川日本史』(山川出版社)
<テキスト>当日プリントを配布いたします。
講師紹介 木村 茂光 (キムラ シゲミツ)
1946年生まれ、大阪市立大学大学院文学研究科博士課程修了。現在、東京学芸大学名誉教授。専門は日本中世史、前近代農業史。主な著書・編著に、『日本古代中世畠作史の研究』(校倉書房)、『ハタケと日本人』(中公新書)、『「国風文化」の時代』(青木書店)、『初期鎌倉政権の政治史』(同成社)、『日本初期中世社会の研究』(校倉書房)、『日本中世百姓成立史論』(吉川弘文館)、『中世社会の成り立ち』(吉川弘文館)など、新著に『頼朝と街道-鎌倉政権の東国支配-』(吉川弘文館)、『歴史から読む『土佐日記』』(編著、東京堂出版)がある。

履歴