白洲正子 人とことば| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

【新設】白洲正子 人とことば

講師名 詩人 高橋 順子
講座内容
編集者をしていた最後の日々に、私は「白洲正子著作集」全7巻(青土社刊・1984-5年)を担当することができた。先生は細かいことはおっしゃらなかったが、丁寧なことばづかいや、仕事に対する厳しさと初心、潔さなどを教えてくださった。その後、白洲正子を敬愛していた作家・車谷長吉と結婚したのも、因縁めくことだった。ありし日の先生の肉声、亡き後に先生をしのんで、車谷とともに辿ったいくつかの「かくれ里」の旅を思い出しながら、白洲正子の精神が何を指していたのか考える。   (講師・記)
日時・期間 金曜 13:30-15:00 03/01~03/01 1回
日程 2019年 3/1
受講料(税込み)
3月~3月(1回)
会員 3,240円
一般 3,888円
教材費
設備維持費
注意事項 ・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。
講師紹介 高橋 順子 (タカハシ ジュンコ)
1944年千葉県生まれ。東京大学仏文科卒。『海へ』(藤村記念歴程賞・三好達治賞)、エッセイ『一茶の連句』『夫・車谷長吉』(講談社エッセイ賞)など。

履歴