自分の体を使いこなす| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

自分の体を使いこなす 部分ではなく全体を使って

講師名 身体技法研究者 甲野 陽紀
講座内容
自分自身の身体の動き方によって、ときにスッと動いたり、ときに無理な力がかかったり、さらにはそのどちらも感じていなかったりすることもあります。どうしてそうなるのだろう?そんなこともひとつの大きなテーマにしながら、自分自身の体について、動きを通じてその本来もっている可能性を再発見していきます。ただこなすだけの動きではなく、ひとつひとつの動きの質に注目しながら進めていきます。(講師・記)

各回のテーマ(予定)
4月: 間を動かす~自分と相手の関係性~
5月: 間を動かす~先を見出すことで動ける関係性~
6月: 間を動かす~状況で変わる関係性の範囲~






日時・期間 火曜 19:00-20:30 04/17~06/19 3回
日程 2018年 4/17
受講料(税込み)
4月~6月(3回)
会員 9,720円
一般 11,664円
教材費
設備維持費
注意事項
お申込みの前に トライアル可
ご案内 動きやすい服装、素足(靴下可)でご参加ください。更衣室をご用意しております。
講師紹介 甲野 陽紀 (コウノ ハルノリ)
東京都生まれ。武術研究者の父・甲野善紀について各地の講習会に助手として参加。人の体の持つ面白さ・不思議さに 興味を持ち、父と共同あるいは単独で有効な身体操作法を案出している。2007年1月~3月の江戸川大学エクステンションセンターで講師を務め、以降、各 地の大学(東京医科歯科大学ほか)、スポーツ(長野体育センターほか)、介護(国立リハビリセンターほか)関係で講演会・講習会の講師として招かれる。 介護求人情報webサイト「介求マガジン」にて記事連載(2013年3月~連載中)。著書に『驚くほど日常生活を楽にする武術&身体術 「カラダの技」の活かし方』(山と渓谷社)がある。
<講師HP>
http://hkhp.p2.bindsite.jp/index.html

履歴