日独スーパーマーケット論| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

対談と落語 【新設】日独スーパーマーケット論

講師名 落語家 立川 志ら乃
翻訳家 マライ・ メントライン
講座内容
志ら乃さん(左)、マライさん(右)
ある日突然、「スーパーマーケットが好きだ!」と気づいた志ら乃師匠。ドイツと日本のスーパーマーケットの違いに戸惑いながらも、お気に入りのお店があるというマライさん。
私たちは、なぜ、スーパーマーケットが好きなのか。その国の、その地域の、大衆文化が詰まっている愛すべきスーパーマーケットについて語り合います。
対談のあとは、スーパーマーケットがテーマの創作落語もお楽しみに。
日時・期間 土曜 13:00-15:00 06/17~06/17 1回
日程 2017年 6/17
受講料(税込み)
6月~6月(1回)
会員 3,672円
一般 4,320円
教材費
設備維持費
注意事項 ・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。
講師紹介 立川 志ら乃 (タテカワ シラノ)
東京生まれ(両親は熊本出身)。明治大学落語研究会を経て1998年3月立川志らくに入門。2003年5月立川談志による昇進試験に合格し「二ツ目」昇進。2012年12月立川流孫弟子初「真打ち」昇進。著書に「談志亡き後の真打ち」(宝島社)「うじうじ」(PHP研究所)。
受賞歴は「NHK新人演芸大賞大賞受賞」「国立演芸場花形演芸会銀賞受賞」
マライ・ メントライン (マライ メントライン)
ドイツのシュレースヴィヒ=ホルシュタイン州キール出身。1999年~2000年兵庫県立姫路飾西高等学校留学、2004年~05年、文科省奨学生として早稲田大学留学、2008年、ライン・フリードリヒ・ヴィルヘルム大学ボン卒業。NHK語学番組 『テレビでドイツ語』『まいにちドイツ語』に出演。早川書房『ミステリマガジン』誌の連載「北緯54.2度の本棚を飛び出す」など、コラム、エッセーを執筆。駐日ドイツ大使館が運営する日本の若者向けのサイトでも、ドイツミステリー紹介コラムを連載中。ドイツ関連の映像翻訳、通訳、イベントなど、多岐にわたって活躍している。

履歴