手編みステップアップレッスン| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

60歳からの 手編みステップアップレッスン

講師名 ニットデザイナー 篠原 くにこ
講座内容
講師近影
初めて、手編みをされる方を対象にした講座です。
ゆったりと小人数制にしてありますので、
何度も講師に質問出来ますし納得するまで教えてくれるので安心して編み物が出来ます。
それぞれの手編みキャリアに合わせて、講師がデザインしますので、
全員が異なった物を製作します。
お友達の完成した作品を見るのもこの授業の魅力の一つです。

※見学ができます。予めご連絡ください(TEL:03-3344-1946)
日時・期間 月曜 10:00-12:00 04/03~06/19 6回
日程 2017年 4/3
受講料(税込み)
4月~6月(6回)
会員 18,144円
教材費
設備維持費
注意事項
お申込みの前に 見学可
ご案内 【各自ご用意ください】はさみ、物差し、筆記用具、棒針(6号または7号)、糸(並太毛糸を少々、あまり糸で可)、かぎ針(5号または6号)
※テキスト¥1,000(初日に教室にて販売)、毛糸(初日に注文)¥7,000前後
※自分の持ち込み毛糸は使用できません。
カリキュラム 〈講座スケジュール〉
1 手編みの基本 針の持ち方、編み方(表編み、裏編み)
2 基礎編み
3 増減法、止め方
4 作品の決定(簡単なもの)、糸選び
5 編み地の説明・ゲージ
6 前後の身頃の直線部分
7 カーブ部分(AHの減目他)
8 肩下りの引き返し編み、袖のスタート
9 アイロンの掛け方、肩はげ、脇とじ
10 ゴム編み拾い出し
11 ゴム編み止め、袖付け
12 仕上げ、次回作品の決定(やや複雑なもの)
※進度は各人により異なります。
講師紹介 篠原 くにこ (シノハラ クニコ)
東京生まれ。創作ニットデザイナーとして新宿朝日カルチャー”男の手編み倶楽部”開催、そこで1997年”ゆびあみ” 考案。以後新聞・TV・雑誌等で紹介され今日に至る。ウィーン・サンフランシスコ等海外にて作品発表。2010年1月 パリコレクション・2月ニューヨークコレクションにギリシャデザイナー(ミハイル・ギニス氏)とコラボで出品。著書多数「はじめ てのゆびあみ」ヴォーグ社・「脳力を鍛えるゆび編みレッスン」宝島社他

履歴