ずっと歩ける足のための筋膜リリース| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

【新設】ずっと歩ける足のための筋膜リリース

講師名 首都大学東京大学院教授 竹井 仁
講座内容
「筋膜」は文字通り筋肉を包み込む膜で、「コラーゲン」と「エラスチン」からできており、近年大変注目されています。全身に張りめぐらされ、「第2の骨格」と呼ばれるほど重要な存在です。
コラーゲンとエラスチンは様々な姿勢の変化など、身体に加わる力に合わせて形を変え、変化した体の形を元にもどす働きがあり、2つが協力し身体に加わる緊張をコントロールしています。ところが、悪い姿勢や偏った動作などを続けていると、筋膜によじれが生まれ、骨格のゆがみにつながってしまいます。
「筋膜リリース」(※リリース=解放)は、よじれてしまった筋膜をやさしくほぐす方法です。この筋膜リリースを行うと、筋膜が覆っている筋肉の動きが改善されて姿勢も良くなり、筋肉を運動に使いやすくなります。そして全身の代謝が上がるため、続けていくうちに、血行も良くなります。
今回は、「ずっと歩く」がテーマ。エクササイズのほか体に良い食事なども紹介します。医学理論に基づいた正しい方法で若々しさを保ちましょう。(講師記)
※実習を行いますので動きやすい服装でご参加ください。靴下着用をおすすめします。





                                             
日時・期間 金曜 15:30-17:00 11/30~11/30 1回
日程 2018年 11/30
受講料(税込み)
11月~11月(1回)
会員 3,240円
一般 3,888円
教材費
設備維持費
注意事項 簡単な実技を行いますので、動きやすい服装をご用意ください。

ご案内 簡単な実技を行いますので、動きやすい服装でご参加ください。
靴を脱いで入っていただく講座ですので、靴下着用をおすすめいたします。
講師紹介 竹井 仁 (タケイ ヒトシ)
理学療法士、1997年修士、2002年医学博士を取得。現在は、大学・大学院で教鞭を取る傍ら、整形外科クリニックで臨床にも従事。
専門は、徒手理学療法、運動学。医学的根拠に基づく運動方法は、テレビや雑誌でも数多く取りあげられている。著書「肩こりにさよなら(自由国民社)」、「顔たるみとり(講談社)」、「ゆがみリセット(日経BPムック)」など多数あり。

履歴