広重目線で観る「名所江戸百景」| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

【新設】広重目線で観る「名所江戸百景」 3/13(火):上野界隈編

講師名 浮世写真家 鈴木 喜千也
講座内容
上野山志多
幕末の安政3年2月から安政5年10月にかけて制作された歌川広重の「名所江戸百景」。百十八景に及ぶこの連作が描かれた場所へ実際に行って、広重と同じ目線に立って、現在の東京の姿を観てみましょう。江戸地震、台風被害、安政の大獄、コレラ大流行という激動の時代に描かれた江戸は、その後どのように現在の街へと姿を変えたのかを探ります。
幕末と現在の地図を見ながら、広重の立ち位置や目線を 特定して現在の街を観てみると、絵の構図や技法、描かれた人々、街並みや自然現象のことなど、様々な「気づき」があります。
 このシリーズでは、「名所江戸百景」の広重目線を参加者全員で共有し、それぞれに「気づき」を体感するフィールド型ワークショップです。そして、歩いた後は、老舗の味を堪能しながら、その日の振り返りを行って、参加者それぞれの「気づき」を共有したいと思います。(講師・記)

■東京メトロ銀座線「上野広小路駅」A1番出口付近10時集合 ◎雨天決行 
■持ち物 筆記用具、健康保険証、必要に応じてカメラなど。
※ 食事代含む ※食材によってアレルギーのある方は、必ず事前にお申し出ください。
◆講座のお取り消し、ご欠席について                      
 プロジェクト事業本部へ電話でお申し出ください。
  ℡03-3344-2041 9:30~17:30(日曜・祝日を除く)
 取消手数料 3/3まで当社規定、3/4から全額の取消手数料が発生します。
日時・期間 火曜 10:00-14:00 03/13~03/13 1回
日程 2018年 3/13
受講料(税込み)
3月~3月(1回)
会員 7,710円
一般 8,360円
教材費
設備維持費
注意事項
お申込みの前に お申し込みは、電話(コンビニ振込)、WEB、受付窓口で先着順に承ります。   
※ 食事代含む ※食材によってアレルギーのある方は、必ず事前にお申し出ください。
ご案内 ■東京メトロ銀座線「上野広小路駅」A1番出口付近10時集合 ◎雨天決行 
■持ち物 筆記用具、健康保険証、必要に応じてカメラなど。
※ 食事代含む ※食材によってアレルギーのある方は、必ず事前にお申し出ください。
◆講座のお取り消し、ご欠席について                      
 プロジェクト事業本部へ電話でお申し出ください。
  ℡03-3344-2041 9:30~17:30(日曜・祝日を除く)
 取消手数料 3/3まで当社規定、3/4から全額の取消手数料が発生します。  

 コンビニ振込の場合は、振込用紙がご到着後1週間以内にお支払い手続きをお済ませください。
 ご入金と同時にお申し込み受付が完了となります。
カリキュラム 上野界隈編

10:05~ フィールド・ワークショップ  
下谷広小路/上野山した/上野清水堂不忍池/上野山内月のまつ など
甘味 みはし
12:30頃 振り返り 
韻松亭 花籠膳
14:00  解散予定
講師紹介 鈴木 喜千也 (スズキ キチヤ)
1961年東京生まれ。慶應義塾大学法学部政治学科卒業。日本電気株式会社に入社し、ポケットベルや携帯電話などの広告宣伝に携わり、自らも一眼レフカメラを購入し写真撮影を始める(1985~1998年)。’98年、日本電気を退職し、独立。デザイン/商品開発支援の会社を始める。デジカメソフト開発用の写真撮影を皮切りに、広告用商品写真撮影などを業務として開始。2013年より、「名所江戸百景」の今昔比較写真を撮り始める。’17年、作品が50点を超え、「喜千也vs廣重 江戸百今昔比較DIGITAL LIVE」を開催し、「浮世写真家」を名乗るようになる。12月には、カメラメーカーのギャラリーで個展を開催予定。

履歴