これからの在宅介護の心構え| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

介護保険サービスを利用すれば安心? 【新設】これからの在宅介護の心構え

講師名 ㈱ニュー・ライフ・フロンティア相談員 羽吹 さゆり
講座内容
親子三世代同居で暮らしていた時代は、親の老いについて自然に学び、子供世代が受入れていました。ところが現在は自然に学ぶこととは程遠い核家族世帯が主流になっています。「介護」「親の老い」を自然に学んだ経験のない世代が、超高齢者化時代に自分の生活を維持しながら、どのように介護生活をスタートすれば良いのでしょうか。
超高齢者化時代が加速している中、介護保険サービス事業者の経営不振により倒産したというニュースも珍しくありません。また2025年には38万人の介護士が不足すると言われています。この様な背景の中で、いざ介護が必要になった時、介護保険事業者の倒産や介護職員不足により、地域によっては介護サービスをなかなか利用できない場合が考えられるのです。
講座では、現在の介護保険の現状を踏まえつつ、我が家”で家族の介護をスタートする心構えについて、実例をもとに詳解していきます。
日時・期間 金曜 14:00-15:30 02/23~02/23 1回
日程 2018年 2/23
受講料(税込み)
2月~2月(1回)
会員 3,240円
一般 3,888円
教材費
設備維持費
注意事項
ご案内 筆記用具

講師紹介 羽吹 さゆり (ハブキ サユリ)
訪問介護事業所/グループホーム責任者/居宅介護支援事業所等で介護支援専門員の現場経験後/介護職員養成講座・専任教員に従事する。テレビ東京「なないろ日和」出演※家族介護/日本全国の介護事業者職員研修・法人職員セミナー等多数の実績をもつ。

履歴