3/14名店「分とく山」野﨑総料理長の極味を愉しむ| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

3/14名店「分とく山」野﨑総料理長の極味を愉しむ

講師名 日本料理「分とく山」総料理長 野﨑 洋光
講座内容
今も指折りの人気と知名度を誇り、開店30周年を前に店舗改築中の、高級 日本料理店「分とく山」。当店総料理長 野崎洋光氏は、供する料理はもちろんのこと、その食への豊かな愛情と知識ゆえに、食の達人をはじめとする多くの美食家たちが惹かれる魅力をたたえた、日本料理界の大御所です。その野崎総料理長から、日本料理を際立てる四季折々の味覚の“しくみ”“りくつ”や献立の背景などを丁寧に明解に、そして楽しく学びながら「分とく山流」和食の世界を味わい尽くす、希少な講座です。御用達客を決して飽きさせない、奇を衒わずとも超一流の味わいを、会限定の「季節の特別懐石ランチコース」にてご堪能下さい。通常は夜しか味わえない鮑のスペシャリテ他、至福の逸品にも乞うご期待。
(企画協力/フードコミュニケーションプランナー佐野弥生子)
◇会場:「分とく山」 ※11:20受付開始  TEL.03-3789-3838
・東京メトロ日比谷線広尾駅徒歩10分
◆欠席、遅刻連絡は(平日・土曜日9:30~17:30)プロジェクト事業本部
※限定店舗貸切20名様。・満員でない場合は、貸し切りでない場合もございます。 
※食事代、サービス料を含む。お飲み物代別。
◎食事付講座の取消について
【3/3まで当社規定】、【3/4から全額】から全額の取消手数料が発生します。
・筆記用具 料理の撮影もできます。ご希望の方はデジタルカメラをお持ちください。
・食材によってアレルギーのある方は、必ず事前に(ご予約・お申込の際)にお申し出ください。
日時・期間 水曜 11:30-13:30 03/14~03/14 1回
日程 2018年 3/14
受講料(税込み)
3月~3月(1回)
会員 16,800円
一般 17,450円
教材費
設備維持費
注意事項
お申込みの前に ◆必ずお読みください
◎食事付講座の取消について
【3/3まで当社規定】、【3/4から全額】から全額の取消手数料が発生します。
お申し込みは、電話(コンビニ振込)、WEB、受付窓口で先着順に承ります。コンビニ振込の場合は振込用紙がご到後1週間以内にお支払い手続きをお済ませください。ご入金と同時にお申し込み受付が完了となります。
・満員でない場合は、貸し切りでない場合もございます。
ご案内 会場:「分とく山」TEL.03--3789-3838◆東京メトロ日比谷線広尾駅徒歩10分◆11:20受付開始◆限定店舗貸切20名様*満員でない場合は、貸し切りでない場合もございます。◆必ずお読みください◎食事付講座の取消について【◆3/3まで当社規定】、【3/4から全額】の取消手数料が発生します。※食事代、サービス料を含む。お飲み物代別。◆欠席、遅刻連絡は(平日・土曜日9:30~17:30)プロジェクト事業本部〈℡03-3344-2041〉まで。・筆記用具 料理の撮影(デジタルカメラ可)もできます◎食材によってアレルギーのある方は、必ず事前に(ご予約・お申込の際)にお申し出ください。◆お申し込みは、電話(コンビニ振込)、WEB、受付窓口で先着順に承り、コンビニ振込の場合は振込用紙がご到後1週間以内にお支払い手続きをお済ませください。ご入金と同時に受付が完了となります。
講師紹介 野﨑 洋光 (ノザキ ヒロミツ)
1953年福島県石川郡古殿町生まれ。武蔵野栄養専門学校卒業後、東京グランドホテルの和食部に入社。5年間の修行を経て八芳園に入る。1980年に東京・西麻布の「とく山」料理長に就任。1989年に「分とく山」を開店し、現在は5店舗を総料理長として統括。雑誌、TVなど各種メディアを通して、調理科学、栄養学をふまえた理論的な料理法に基づくわかりやすい和食を提唱。最近では子供たちの食育活動にも力を入れている。著書に「日本料理 味つけ便利帖」(柴田書店)、「野崎洋光の一膳ごはん」、「つなげていきたい野崎洋光の二十四節気の食」家の光協会)他、多数。

履歴