遠藤新設計 萩原邸を訪れる| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

遠藤新設計 萩原邸を訪れる

講師名 建築家 遠藤 現
講座内容
帝国ホテルの竣工から間もない1924年に遠藤新が設計した萩原邸は、ライトのプレーリースタイルを継承した住宅です。
月刊誌婦人之友に掲載された「住宅小品十五種」の中の一棟であり、初期の遠藤作品の基本型となる一文字型を発展させた、丁の字型のプランが特徴です。
登録有形文化財にも指定された住宅を、他の住宅プランを併せて解説しながらご案内いたします。
日時・期間 水曜 10:00-12:00 02/13~02/13 1回
日程 2019年 2/13
受講料(税込み)
2月~2月(1回)
会員 5,430円
一般 6,030円
教材費
設備維持費
注意事項 当日の欠席は、お電話でお申し出ください。(平日・土曜日9:30~18:30)
ご案内 ◇集合場所 東急田園都市線「三軒茶屋駅」中央改札前 9:45集合 ◎雨天決行
※移動費は各自でお支払いください。
◇当日の欠席連絡 朝日カルチャーセンタープロジェクト事業本部 ℡03-3344-2041へ(朝9:30以降)へ
講師紹介 遠藤 現 (エンドウ ゲン)
1966年(昭和41年)生まれ。筑波大学附属小・中学校を卒業後、アメリカへ留学。帰国後はインテリアセンタースクールにて建築を学び、1997年に木村俊介建築設計事務所に入所。実務経験を経て2001年に独立、遠藤現建築創作所を開設し現在に至る。祖父である遠藤新(あらた)の師父フランク・ロイド・ライトの提唱した有機的建築を実践している。テレビ出演: 2013年「甲子園ホテルの想い出」〜二人の天才の物語・遠藤新とF・L・ライト〜(BS朝日) 出版:「楽しく建てる」建築家 遠藤楽作品集(丸善)編集

履歴