「古事記」を本居宣長と読む| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

日本思想の古典を読み解く 【新設】「古事記」を本居宣長と読む

講師名 東京大学教授 苅部 直
講座内容 『古事記』は、日本の歴史を語る最古の史書であるとともに、古代人の生み出した神話・思想・文学を味わう古典として有名です。遠い過去の人々は、何を考え、何を畏れ、何を祈って生きていたのか。その現代人にとっての意味は何か。
本居宣長『古事記伝』による解釈とも対比しながら、ゆっくり読んでいきます。
倉野憲司校注『古事記』(岩波文庫、ワイド版もあり)を教材に用います。(講師・記)

<スケジュール>
10月:大国主の活躍と国譲り
11月:天孫降臨の物語
12月:王権のはじまり

<テキスト> 『古事記』倉野憲司校注(岩波文庫 ワイド版もあります)
各自ご用意ください。当センターでは販売しておりませんので、ご了承ください。
日時・期間 木曜 19:00-20:30 10/26~12/28 3回
日程 2017年 10/26
受講料(税込み)
10月~12月(3回)
会員 9,072円
一般 11,016円
教材費
設備維持費
注意事項 ・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。
ご案内 <テキスト> 『古事記』倉野憲司校注(岩波文庫 ワイド版もあります)
各自ご用意ください。当センターでは販売しておりませんので、ご了承ください。
講師紹介 苅部 直 (カルベ タダシ)
1965年東京生まれ。東京大学大学院法学政治学研究科博士課程修了。東京大学法学部・大学院法学政治学研究科教授。専門は日本政治思想史。著書に『丸山眞男―リベラリストの肖像』(岩波書店、2006年、サントリー学芸賞受賞)『歴史という皮膚』(岩波書店、2011年)、『安部公房の都市』(講談社、2012年)などがある。

履歴