現代の世界情勢 国際社会の苦悩と再生| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

世界は今 【新設】現代の世界情勢 国際社会の苦悩と再生

講師名 東京外国語大学教授・東京外国語大学国際関係研究所所長 渡邊 啓貴
講座内容
トランプ大統領の誕生、 北朝鮮の脅威、BREXITやフランスをはじめとする欧州での極右勢力の台頭、混沌としたシリア情勢、大量の難民など世界は今、さまざまな次元で多様な危機に直面している。本講義では冷戦後に期待された平和な国際秩序がなぜ実現しないのか、私たちはこのまま悲劇的な国際社会の終末を迎えるのか、どうしたら再生するのか、時代の潮流や国際秩序の在り方を中心に考える。

【世界は今 全6回】 
①7/15(土) 10:00-12:00 現代の世界情勢‐国際社会の苦悩と再生-
東京外国語大学教授・東京外国語大学国際関係研究所長 渡邊 啓貴
https://www.asahiculture.jp/shinjuku/course/950ff63f-48f1-64d6-5fbd-5902f36def98

②7/29(土) 15:30-17:30 プーチン・ロシアの台頭
法政大学教授 下斗米伸夫
https://www.asahiculture.jp/shinjuku/course/2c54ec71-8204-ccb7-9e36-5902fc242daa

③8/ 5(土) 15:30-17:30 経済で読む現代世界
東京大学名誉教授・日本社会事業大学学長 神野 直彦
https://www.asahiculture.jp/shinjuku/course/6ac6a9c9-bef4-51eb-f3a2-5902ff0dff41

④9/ 9(土) 13:00-15:00 トランプ時代の国際情勢と日本の安全保障
静岡県立大学特任教授・軍事アナリスト 小川 和久
https://www.asahiculture.jp/shinjuku/course/34e15731-0684-1c1c-0cab-5903010bf499

⑤9/ 9(土) 15:30-17:30 中東危機の根底にあるものは何か
東洋文化研究所教授 長沢 栄治
https://www.asahiculture.jp/shinjuku/course/8bce6086-13e8-a11a-8efd-5902f5045351

⑥9/23(土) 13:00-15:00 これからの中国との付き合い方
東京大学教授 高原 明生
https://www.asahiculture.jp/shinjuku/course/530858a0-4542-452d-4b56-5902f71556d8
日時・期間 土曜 10:00-12:00 07/15~07/15 1回
日程 2017年 7/15
受講料(税込み)
7月~7月(1回)
会員 3,024円
一般 3,672円
教材費
設備維持費
注意事項 教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。
講師紹介 渡邊 啓貴 (ワタナベ ヒロタカ)
1954年生まれ。東京外国語大学仏語学科卒業。慶應義塾大学博士課程・パリ第1大学博士課程修了。京都外国語大学助教授、東京外国語大学教授、パリ高等研究大学院・リヨン高等師範大学校・ボルドー政治学院客員教授、ジョージ・ワシントン大学客員研究員、在仏日本国大使館広報文化担当公使、『外交』・『Cahiers du Japon』(邦・仏語隔月刊雑誌)編集委員長などを経て、現在、東京外国語大学国際関係研究所所長。著作に『ポスト帝国--二つの普遍主義の衝突』(駿河台出版社)、『米欧同盟の協調と対立』(有斐閣)、『フランスの文化外交戦略に学ぶ』(大修館)、『シャルル・ドゴール』(慶応義塾大学出版会)、『現代フランス「栄光の時代」の終焉、欧州への活路』(岩波書店)、『アメリカとヨーロッパ(仮)』(中央公論新書 近刊)、編著書『ヨーロッパ国際関係史』(有斐閣)、『世界からみたアジア共同体』(芦書房)など多数。

履歴