春を連れてくる妖精魔女人形| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

【新設】春を連れてくる妖精魔女人形

講師名 魔女造形家 飯島 都陽子
講座内容
※イメージ
森の中にひっそりと棲む、少しはにかみ屋の妖精魔女。
春風を呼び大地の眠りを覚まして芽吹きを促し、春を連れてきます。
3月、まだ浅い春の光の中で皆さんと一緒に春の到来を感じつつ、
不思議な魅力の妖精魔女人形を作ってみませんか。
1回の講座で出来上がる材料でどなたでもお作りいただけます。
魔女の話も交えつつ、楽しい時間にしたいと思います。(講師・記)

日時・期間 木曜 13:30-17:30 03/08~03/08 1回
日程 2018年 3/8
受講料(税込み)
3月~3月(1回)
会員 5,400円
一般 6,048円
教材費
設備維持費
注意事項 2016年10月より10階、11階に移転いたしました
ご案内 教材費 4860円(税込)
持ち物:60番白もめん糸、60番の糸が通る針or薄地用縫い針、マチ針4〜5本、糸切り鋏、お持ちの方はラジオペンチ
講師紹介 飯島 都陽子 (イイジマ トヨコ)
【略歴】
女子美術短期大学卒業後、テキスタイルデザイン会社に入社後フリーデザイナーとして活動。
この頃、ヨーロッパで魔女とハーブに出会い天命を直感 。
1985年 横浜元町にハーブと魔女の専門店 グリーンサムを開業。
ハーブ教室・魔女人形教室を開催し講演活動を展開。
1997年 倉敷チボリパーク「魔女の家」の商品企画・デザインを担当
2001年 栃木県石橋町グリムの館にて 「グリム童話の魔女たちPart2展」で
「子どものための魔女学校」校長として参加
2006・2007年 横浜の「牙狼画廊」にて「魔女達の手仕事展」を企画・出品
これらを経て現在、魔女造形活動・ハーブと魔女講演を行ないながらグリーンサムの
オーナーとして、豊かで健康的なゆとりある生活にこだわった店作りを続けています。

【メディア】
CD:1993年 ダカーポ マザー・アース(コロンビアレコード)「ワルプルギスの夜」作詞
グリーンサムTV・ラジオ出演:2002年 ハマパラ(TVK)/2008年 横浜BOOK MARK TV(TVK)/ぷりてぃーうーまん(TV朝日)/2010年 レディス4(TV東京)・Route847(FM横浜)/2011年 旅サラダ(TV朝日)・オススメッ(日本TV)・ちい散歩(TV朝日)/2012年 レディス4(TV東京)/2013年 モヤモヤさまぁ~ず2(TV東京)/2014年 ぶらり途中下車の旅(日本TV)/2015年あさイチ(NHK)/NHK連続テレビ小説「まれ」
掲載雑誌:2000年 月刊モエ 12月号(白泉社)/2011年 暮らしの手帳 53号(暮らしの手帳社)/2013年 朝刊 ひととき (朝日新聞)


履歴