虚無僧尺八の世界| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

【新設】虚無僧尺八の世界 その歴史と音の謎を探る

講師名 尺八奏者・作曲家 中村 明一
講座内容
江戸時代、虚無僧だけが吹くことを許された修行の器=尺八。
時代劇でよく見る虚無僧は謎に包まれています。その実態と音楽を解明。
歴史と音の不思議を感じることの出来る特別な時間を体験されませんか。
今、海外では日本文化に興味を持たれる方が増えました。中村明一の虚無僧尺八はフィンランド国営放送で放映されました。この機会に日本の良さを見直し学びましょう。
講座では各地の虚無僧曲の違いも説明し、演奏します。最後には放映されました「鹿の遠音」も演奏いたします。(講師・記)


日時・期間 土曜 18:30-20:00 03/17~03/17 1回
日程 2018年 3/17
受講料(税込み)
3月~3月(1回)
会員 3,240円
一般 3,888円
教材費
設備維持費
注意事項
講師紹介 中村 明一 (ナカムラ アキカズ)
横山勝也師、多数の虚無僧尺八家に師事。バークリー音楽大学、ニューイングランド音楽院大学院出身。虚無僧に伝承される尺八曲の採集・分析・演奏をライフワークとしつつ、現代音楽、ロックまで幅広い活動を世界各国で展開。外務省・国際交流基金の派遣・海外からの招聘など、世界40か国、150都市で演奏。
作曲家としても活躍し委嘱作品多数。日本現代音楽協会会員。東京学芸大学講師。山梨学院大学講師。洗足学園音楽大学大学院講師。桐朋学園芸術短大講師。文化庁芸術祭優秀賞2回。文化庁舞台芸術創作奨励賞。松尾芸能賞。著書『倍音』(春秋社)、「『密息』で身体が変わる」(新潮社)他 刊行。CD「虚無僧尺八の世界」シリーズ(ビクター) 他 11枚をリリース。http://www.kokoo.com

履歴