誤解だらけの人口成熟問題| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

経済学者が解く 【新設】誤解だらけの人口成熟問題

講師名 日本総合研究所主席研究員 藻谷 浩介
講座内容
(C)青木優佳氏
歯止めなく進む日本の人口減少。しかし問題に対する客観的理解は、共有されていない。国民一般はもちろん、政官財学界の関係者であってもそのほとんどが、事実に反する認識を漫然と抱いており、事態の悪化を傍観している。どこでいつから何が起きていて、何が原因で、何が対処策なのか? この講座では、客観的な統計数字を元に蔓延する誤解を解きつつ、問題の全体像と対処策を提示する。(講師・記)
日時・期間 木曜 19:00-20:30 02/15~02/15 1回
日程 2018年 2/15
受講料(税込み)
2月~2月(1回)
会員 3,024円
一般 3,672円
教材費
設備維持費
注意事項
講師紹介 藻谷 浩介 (モタニ コウスケ)
1964年、山口県生まれ。株式会社日本総合研究所 調査部 主席研究員。株式会社日本政策投資銀行 特任顧問。88年東京大学法学部卒、同年日本開発銀行(現、日本政策投資銀行)入行。2000年頃より地域振興の各分野で精力的に研究・著作・講演を行う。平成合併前の約3200市町村のすべて、海外86ヶ国を自費で訪問し、その現場での実見に、人口などの各種統計数字、郷土史を照合して、地域特性を多面的かつ詳細に把握している。地域振興や人口成熟問題に関し精力的に研究・著作・講演を行う。2012年より現職。近著に『デフレの正体』、『里山資本主義』 (共に角川Oneテーマ21)、『金融緩和の罠』(集英社新書)、『しなやかな日本列島のつくりかた』、『和の国富論』、『観光立国の正体』(共に新潮社)、『日本の大問題』(中央公論新社)。

履歴