食と台所を楽にする方法| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

料理研究家・多仁亜さんと考える 【新設】食と台所を楽にする方法

講師名 生活・料理研究家 門倉 多仁亜
講座内容
©石川美香
人の身体は、自分が食べたもので出来ている・・・
だから毎日の食と台所の仕事は本当に大切。わかってはいても、時間に追われると食について考えることがストレスになったり、年を重ねるにつれて台所に立つのも面倒になってしまうことも多いようです。
無駄なエネルギーを使わずに、日々の台所仕事と食をもっと楽に、かつ充実させる方法とは?
心地よい生活スタイルを提案し、多くのファンを持つ門倉多仁亜さん。門倉さんは、母の出身国ドイツで体験した合理的で快適な暮らしや、料理研究家としての経験から編み出した「シンプルな台所ルール」で、ストレスをためずに台所をいつもすっきりと整え、旬を取り入れた食生活を実現しています。
楽に動ける台所の導線や収納、調理器具や食器の選び方、掃除の仕方や食材、献立etc・・・。       
東京と九州、2つの拠点を往復する多忙な日々の中で実践している、工夫の数々をご紹介します。
※講義のみです。実技はございません。

日時・期間 土曜 15:30-17:00 03/25~03/25 1回
日程 2017年 3/25
受講料(税込み)
3月~3月(1回)
会員 3,024円
一般 3,672円
教材費 0円
設備維持費
注意事項
ご案内 ※講義のみの講座です。実技はございません。
講師紹介 門倉 多仁亜 (カドクラ タニア)
1966年神戸生まれ。父の転勤により子供時代を日本、ドイツ、アメリカで過ごす。国際基督教大学を卒業後、外資系証券会社に勤務。結婚後に夫の留学に伴いロンドンに在住した際にコルドンブルーで料理を学び、グランディプロムを取得。その後NHKドイツ語会話で2年間料理コーナーを担当。現在テレビ、雑誌等で活躍中。著書に『タニアのドイツ式部屋づくり』、『タニアのドイツ式キッチン』『ドイツ式 暮らしがシンプルになる習慣』(ソフトバンククリエイティブ)、『タニアのドイツ式整理術・完全版』(集英社)、『ドイツ式 心地よい住まいの作り方』(講談社)、『タニアのドイツ式台所管理術―献立のくり回し・整理・掃除・・・台所仕事のすべて』(集英社)、『タニアの大切なものと長くつきあう暮らし』(中経出版)、最新刊は『365日の気づきノート』(SBクリエイティブ) 。

履歴