脳とこころを考える| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

脳とこころを考える

講師名 脳科学者 茂木 健一郎
講座内容
最新の脳科学の知見をもとに、科学論文や、文学・美術・音楽・哲学なども交えて行動や感情・感覚、社会の出来事をとらえ、時代の文脈のなかで個性や能力を活かす創造的なあり方を考えます。テーマはその都度、日本や世界の注目すべき最新トピックから選んで、講義形式で進めます。毎回、英語の論文も紹介し、内容をわかりやすく解説します。
日時・期間 金曜 18:30-20:30 01/13~03/10 3回
日程 2017年 1/13
受講料(税込み)
1月~3月(3回)
会員 9,072円
一般 11,016円
教材費
設備維持費
注意事項
講師紹介 茂木 健一郎 (モギ ケンイチロウ)
1962年生まれ。ソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサーチャー。東京大学理学部、法学部卒業後、東京大学大学院物理学専攻課程修了。理学博士。専門は脳科学、認知科学。理化学研究所、ケンブリッジ大学を経て現職。著書:『脳とクオリア』(日経サイエンス社)、『生きて死ぬ私』(徳間書店)、『脳と仮想』(小林秀雄賞受賞・新潮社)、『今、ここからすべての場所へ』(桑原武夫学芸賞受賞・筑摩書房)、『心と脳に効く名言 言葉と測りあうために』(PHP研究所)など多数。
最新刊の『いつもパフォーマンスが高い人の 脳を自在に操る習慣』(日本実業出版社、16年8月31日発売)では、さまざまな経験知を加えた膨大な知見をベースに、不透明で厳しい時代を生きるための、前向きで充実する脳の使い方を紹介。

履歴