名作で学ぶフランス語| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

名作で学ぶフランス語

講師名 元日本女子体育大学講師 有馬 宏子
講座内容 Patrick Modianoは、1945年、パリ解放後、パリ郊外、ブローニュビヤンクールで生まれた。本作品、『家族手帳』は--日本の戸籍抄本のような公文書――1977年に発表された、自伝的な小説である。
15編からなる、この作品は、初めての娘の誕生に当たり取得した、家族手帳から始まる。これを、しみじみ見るうちに、虚偽、欠落のある、自分の家族手帳に、思いをはせる。というのは、第二次世界大戦下、ユダヤ人である父親は、偽名で各地を転々とし、最後は、消息を絶ってしまったからである。
切れ切れな自分の記憶をたどりながら、自分の出自を探すうちに、出会う様々な人々の、不確かさの背後に、ある時代を共有したという、メランコリックな共感がわいてくる。一見、平易な文体であるが、推理小説のような仕掛けが施され、読者を引き込んでゆく。その仕掛けを見つけながら、鑑賞しましょう!2017年4月開講。
                                                   (講師・記)
 
日時・期間 金曜 10:00-11:30 07/07~09/15 6回
日程 2017年 7/7
受講料(税込み)
7月~9月(6回)
会員 22,032円
教材費
設備維持費
注意事項 ・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。
お申込みの前に ★この講座をはじめてご受講される方へ★
講座の進め方やテキストの進捗状況、学習レベルの状況などについて、
担当者からご連絡いたします。まずはこちらをご入力下さい。
→ http://www.asahiculture.jp/shinjuku/form_gaikokugo
トライアル可
ご案内 <テキスト>住友ビル10Fで予約販売。パトリック・モディアノ著『家族手帳』1、300円前後(レート変動により価格が変わります。ご了承ください)。
(※恐れ入りますが、現金払いのみで承ります)
講師紹介 有馬 宏子 (アリマ ヒロコ)
中央大学法学部卒。アテネ・フランセ卒。アテネ・フランセのブルベ(教授資格)取得。フランス政府短期奨学生。運輸省通訳案内業資格取得。元日本女子体育大学講師、現在はアテネ・フランセ フランス語講師。

履歴