カタルーニャとはなにか| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

【新設】カタルーニャとはなにか

講師名 法政大学教授 田澤 耕
講座内容
奇想の建築家ガウディ、サッカー界のスーパーチーム「バルサ」、そして美食-魅力満載で日本でも人気の高いバルセロナですが、そのバルセロナを州都とするカタルーニャ自治州が独立に揺れています。
 カタルーニャとはどんなところなのか。カタルーニャ人とはどんな人たちなのか。こういった基本的な事柄から始めて、最近の動きをわかりやすく解説します。なぜ独立したいの?独立したらどうなるの?あるいは独立できなかった場合は?日本のマスコミ報道では知ることのできないところまで掘り下げます。 (講師・記)

※写真は2017年の「カタルーニャ国民の日」(9月11日)のデモでカタルーニャの独立旗を掲げる人々
日時・期間 金曜 13:00-14:30 01/05~01/05 1回
日程 2018年 1/5
受講料(税込み)
1月~1月(1回)
会員 3,024円
一般 3,672円
教材費
設備維持費
注意事項
講師紹介 田澤 耕 (タザワ コウ)
1953年横浜生まれ。一橋大学社会学部卒業。東京銀行勤務を経て、大阪外国語大学にて修士号取得。バルセロナ大学にて博士号(カタルーニャ語学)取得。現在、法政大学国際文化学部教授。専門はカタルーニャ語・カタルーニャ文化。2003年カタルーニャ自治政府より「サン・ジョルディ十字勲章」を、09年外務大臣表彰を受ける。神戸在住。著書に、『物語 カタルーニャの歴史』『ガウディ伝』(中公新書)、『カタルーニャ語文法入門』『カタルーニャ語辞典』(大学書林)、訳書に、『完訳 ティラン・ロ・ブラン』(岩波書店)、『冷たい肌』(中央公論新社)、『カタルーニャの歴史と文化』(白水社文庫クセジュ)など多数。

履歴