英語で伝える日本の社会| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

英語で伝える日本の社会 「働き方」について

講師名 神田外語大学特任教授 柴田 真一
講座内容
外国人とのスモールトーク(雑談)の中で、外国の話題であれば、よく知らなくても聞き手に回れば何とかなります。しかし、日本のことを聞かれたら、I don’t knowといって笑ってごまかすわけにはいきません。
 日本の伝統文化、観光地、食事の話題なら何とかなっても、社会問題になると、一気にハードルが上がる。そう感じている方も少なくないのではないかと思います。
 今回の講座では、「働き方」(女性の社会進出とちょっと被る部分はあるかと思いますが、正規・非正規社員、終身雇用の崩壊、ダイバーシティ、障害者雇用、残業(ブラック企業)、フレックスタイム・在宅勤務に関する外国人からの想定質問と回答にかかわるボキャブラリーを身につけながら、相手が興味を示すストーリーや対話スキルについて、皆さんと一緒に考えていきたいと思います。(講師・記)
日時・期間 土曜 13:30-15:00 06/02~06/02 1回
日程 2018年 6/2
受講料(税込み)
6月~6月(1回)
会員 3,672円
一般 4,320円
教材費
設備維持費
注意事項 ・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。
・「日本語教師養成講座」の受講生・修了生は、出席回数を履修時間に加算します。修了生の方は、日本語科へお申し出ください。
ご案内 <テキスト>
・プリントを配付いたします。
・コピー代を実費でいただく場合がございます。(※恐れ入りますが、現金払いのみで承ります)
講師紹介 柴田 真一 (シバタ シンイチ)
、NHKラジオ講座「入門ビジネス英語」講師。みずほフィナンシャルグループ、目白大学教授・英米語学科長を経て現職。神田外語キャリアカレッジにて社会人のグローバル人材育成にも注力。ロンドン大学大学院経営学修士(MBA)。専門は国際ビジネスコミュニケーション、国際ビジネス論。銀行員としてロンドン15年、ドイツ5年の海外勤務を経験。国際金融の現場でグローバルな視点で英語を学び使う必要性を痛感する。著書に、『知識と教養の英会話 政治・経済・社会編』(DHC)をはじめ、『一流は、なぜシンプルな英単語で話すのか』(青春出版社)、『10億人に通じる!やさしいビジネス英会話』(NHK出版)など多数。

履歴