特別展「ターナー 風景の詩(うた)」| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

【新設】特別展「ターナー 風景の詩(うた)」

講師名 主任学芸員 小林 晶子
講座内容
イギリスを代表する風景画の巨匠、ジョゼフ・マロード・ウィリアム・ターナー(1775~1851)。
自然の様々な表情を優れた技法で表現したターナーの風景画の魅力に迫り、水彩、油彩、版画作品約120点展示される展覧会の見どころを紹介します。

<スケジュール>
16:45-17:45 新宿住友ビルで講義
休憩
18:00 新宿住友ビル1階ロビーに集合。全員で移動します。
18:15-19:15 展覧会貸切見学。

***展覧会情報***
「特別展「ターナー 風景の詩(うた)」
東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館  
2018年4月24日(火)~7月1日(日)
http://www.sjnk-museum.org/program/expect/5319.html

掲載画像:《スノードン山、残照》 1798-1799年
水彩、スクレイピングアウト・紙 52.7×75.6cm
エディンバラ、スコットランド国立美術館群
©Trustees of the National Galleries of Scotland

日時・期間 火曜 16:45-19:15 06/05~06/05 1回
日程 2018年 6/5
受講料(税込み)
6月~6月(1回)
会員 4,340円
一般 4,988円
教材費
設備維持費
注意事項 ・受講料には展覧会入館料が含まれています。
・講座の前半は朝日カルチャーセンター新宿教室での講義、後半は貸切にした損保ジャパン日本興亜美術館での鑑賞となります。
・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。
講師紹介 小林 晶子 (コバヤシ ショウコ)
1967年東京都生まれ。国際基督教大学教養学部人文科学科卒業、成城大学大学院文学研究科博士前期課程(美学・美術史専攻)修了。専門はフランス近代美術史。損保ジャパン日本興亜美術館主任学芸員として「ゴッホと花展」「ベルト・モリゾ展」「モーリス・ドニ展」「アンソール展」「オディロン・ルドン展」「オランダ・ハーグ派展」「ノルマンディー展」等の多数の展覧会を担当。

履歴