ハウス解釈の今昔とアングル| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

ハウス解釈の今昔とアングル 西洋占星術の基礎

講師名 占星術研究家 SUGAR
講座内容
12サイン(黄道十二宮)が、私たちがこの地上で送る生を取り巻く宇宙的な背景であり、天の元型的なシステムだとすれば、12ハウス(室)はそれを一種の照応原理によって地上に引き下ろし、個々人の運命に伴って時間と場所に結びつけられたものです。
つまり、12ハウスは私たちの人生の12の活動舞台ないし表現領域を表している訳ですが、歴史的にみると、こうしたハウスをめぐる解釈は、12サインや惑星などと比較しても特に解釈内容の変遷が著しく、古代と中世、そして近代と現代で、それぞれ解釈の仕方が異なってきました。
本講座では、実際のホロスコープ事例も取り上げつつ、古代エジプト人の世界観や、マニリウスやウィリアム・リリー、アラン・レオなど歴史上の主要な占星術家のハウス解釈なども同時に参照していくことで、近視眼的になりがちなハウス解釈を俯瞰的にとらえ直し、暗記ではなくより本質的な解釈をしていくための基礎を固めていきます。

※ホロスコープデータは必要です。お申し込みされましたら担当庄司までご連絡ください。

第一回:アングル(1、4、7、10ハウス)
第二回:2-8ハウス、5-11ハウス
第三回:3-9ハウス、6-12ハウス
(講師・記)




日時・期間 金曜 19:00-20:30 07/27~09/28 3回
日程 2018年 7/27
受講料(税込み)
7月~9月(3回)
会員 9,720円
一般 11,664円
教材費
設備維持費
注意事項
ご案内 ※教室は変わる場合があります。当日の案内表示をご確認ください。
講師紹介 SUGAR (シュガー)
占星術研究家。10代半ばより占星術を独学、ITベンチャー業界を経て、2009年頃から本格的に占星術家として活動を開始。人間の本質としての魂と実生活を結ぶための“つながり作り”として占星術を位置づけ、「心理占星術」「身体知とコスモロジー」「日本人と星占い」をテーマに、対面鑑定や講師、執筆を行っている。公式サイト http://astro-ragus.com

履歴