大奥の女たちの明治維新| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

【新設】大奥の女たちの明治維新 天璋院篤姫を中心に

講師名 歴史家 安藤 優一郎
講座内容
江戸城大奥は将軍と密着することで、諸大名や幕臣たちが恐れるほどの政治力を身に付けていました。そのため、人事や利権獲得の口利きを願う大名・幕臣そして商人たちは大奥の政治力に期待し、大奥を取り仕切る奥女中たちに金品を届けることになります。しかし、そんな大奥も明治維新を境に消滅し、奥女中たちは歴史の闇に消えていきます。
 本講座では大奥の絶大な政治力に加えて、その最後を見届けた天璋院篤姫が江戸城の返還を明治政府に強く求める一方、明治維新後の徳川家を支えた姿を解説します。そして大奥を去った奥女中たちのその後の足跡も解き明かすことで、教科書では描かれることのないもう一つの明治維新史に迫ります。 (講師・記)
日時・期間 火曜 13:00-14:30 06/27~06/27 1回
日程 2017年 6/27
受講料(税込み)
6月~6月(1回)
会員 3,024円
一般 3,672円
教材費
設備維持費
注意事項 4月期パンフレットに掲載のない講座です。
「大奥の女たちの明治維新」(朝日新聞出版)出版記念講座です。講座当日、教材コーナーにて販売予定です。
講師紹介 安藤 優一郎 (アンドウ ユウイチロウ)
1965年、千葉県生まれ。文学博士(早稲田大学)。早稲田大学教育学部社会科地理歴史専修卒業、早稲田大学文学研究科博士後期課程満期退学。江戸をテーマとする執筆・講演活動を展開。主な著作に『大奥の女たちの明治維新』(朝日新書)、『徳川慶喜と渋沢栄一』(日本経済新聞出版社)『幕末維新 消された歴史』(日経文芸文庫)『「街道」で読み解く日本史の謎』(PHP文庫)『西郷隆盛の明治』(洋泉社歴史新書)『参勤交代の真相』(徳間文庫カレッジ)など。

履歴