虚子の写生句・題詠句| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

虚子の写生句・題詠句

講師名 「玉藻」主宰・鎌倉虚子立子記念館館長 星野 高士
講座内容
明治を代表する俳人正岡子規の俳誌『ホトトギス』に、高浜虚子、夏目漱石、河東碧梧桐をはじめ、多くのすぐれた文学者が集まりました。子規の後に『ホトトギス』を継承した虚子は、徹底的に俳句と取り組んでいきます。
 今年生誕150年を迎えた子規、漱石の作品も取り上げながら、虚子が築いた俳句世界について語ります。
日時・期間 木曜 15:30-17:00 11/02~11/02 1回
日程 2017年 11/2
受講料(税込み)
11月~11月(1回)
会員 3,024円
一般 3,672円
教材費
設備維持費
注意事項
講師紹介 星野 高士 (ホシノ タカシ)
1952年生まれ。高浜虚子の曾孫、星野立子の孫、椿の長男。祖母立子に師事して10代より句作。俳誌「玉藻」主宰、鎌倉虚子立子記念館館長、「ホトトギス」同人、日本伝統俳句協会会員、日本文芸家協会会員。句集『破魔矢』、『谷戸』、『無尽蔵』、『顔』『残響』、著書『星野立子』、『俳句創作百科 美・色香』、共著『立子俳句365日』など。

履歴