バックベルト織り| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

バックベルト織り 北欧の水平織り

講師名 北欧絵織物研究所主宰 矢吹 恵子
安田 理恵子
講座内容
北欧ノルウェーで古くから伝えられてきたGRIND VEV織機を使用し、簡単な操作で、ストール、ベスト、テーブルセンターや室内を演出するものまで、幅広い作品を制作する短期コースです。
日時・期間 水曜 13:00-15:00 04/05~06/21 5回
日程 2017年 4/5
受講料(税込み)
4月~6月(5回)
会員 16,200円
教材費
設備維持費
注意事項 ※日程をご確認の上ご受講下さい。
お申込みの前に <教室で初日にお求め下さい>専用ミニ織機セット 10,560円位
<各自ご用意下さい>握りばさみ、筆記用具、織り機を入れる袋(50×50×10cm位の大きさ) 見学可
ご案内 <教室で初日にお求め下さい>織機¥8,500位、マフラーセット¥3,500位(税別)
<各自ご用意下さい>メジャー、はさみ、筆記用具、机上くけ台2個、ボール紙10㎝×20㎝
講師紹介 矢吹 恵子 (ヤブキ ケイコ)
北欧絵織物作家。フェリス女子短期大学卒業。ノルウェーに渡り、国立ノルウェー手芸美術学校(現国立美術教育大学)BILLED VEV科、デザイン科卒業。帰国後、北欧絵織物研究所を設立。創作活動のかたわら、書籍、テレビ、講演を通じてノルウェー伝統織物の普及に努めている。朝日カルチャーセンター他講師。東京青山に「フースフリーデン」(糸と織物の店)の経営も手掛ける。2008年、ノルウェー王国功労勲章叙勲(Royal Norwegian Order of Merit)長年にわたり日本にノルウェー伝統工芸である絵織物を広めた尽力に対し、ハーラル国王より勲章と勲記がおくられた。
安田 理恵子 (ヤスダ リエコ)

履歴