記者が見たフィギュアスケート| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

【新設】記者が見たフィギュアスケート

講師名 朝日新聞スポーツ部記者 後藤 太輔
講座内容
スケートや障害者スポーツなどを担当する朝日新聞記者の後藤さん。オリンピックや世界選手権など今シーズンのフィギュアスケートを記者の視点で振り返り、語ります。
日時・期間 火曜 19:00-20:30 04/10~04/10 1回
日程 2018年 4/10
受講料(税込み)
4月~4月(1回)
会員 3,240円
一般 3,888円
教材費
設備維持費
注意事項
講師紹介 後藤 太輔 (ゴトウ タイスケ)
1977年4月、大分県別府市出身。2002年4月、朝日新聞に入社。新潟支局で北朝鮮による拉致被害者の帰国や豪雨水害を取材。名古屋、大阪でサッカー、ボクシング、アメリカンフットボールなどを担当。大阪社会部を経て11年から東京本社スポーツ部。現在はサッカーJ1大宮、スケート担当。社会の役に立つスポーツのあり方にも興味を持っている。

履歴