身がまま整体1日講座| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

【新設】身がまま整体1日講座 リラックスのキモをつかむ

講師名 身がまま整体/気響会主宰 片山 洋次郎
講座内容
片山 洋次郎講師
日々のちょっとした緊張の積み重ねが、「息を詰まらせ」ます。
「ほっと一息つく」瞬間が知らずのうちに失われているわけです。すると身心の心地よいバランスをとる余裕がなくなります。
<呼>と<吸>の間のゆったりした空白があって始めてリラックスが生まれるからです。
深い呼吸を取り戻せば、そこから身心の気分の良さが生まれます。
身体の緊張とリラックス、双方の<要>(=腰-骨盤)をゆるめて、そこから全身に広がるリラックスと深い呼吸を体感しましょう。(講師・記)
日時・期間 木曜 18:30-20:30 02/22~02/22 1回
日程 2018年 2/22
受講料(税込み)
2月~2月(1回)
会員 3,780円
一般 4,428円
教材費
設備維持費
注意事項 健康教室前の更衣室をご利用いただき、靴は各ロッカーにお入れください。ロッカーは施錠できます、鍵の紛失にご注意ください。
※ロッカーの鍵の紛失にご注意ください。女性用更衣室は百円玉が必要な場合もありますので、ご用意ください。
※キャンセルの場合は必ずご連絡ください。
ご案内 上履きは不要、素足か靴下。動きやすい服装でご参加下さい。(スカート不可)ベルトが必要な服はお勧めしません。
講師紹介 片山 洋次郎 (カタヤマ ヨウジロウ)
1950年川崎市生まれ。東京大学教養学部中退。現在、身がまま整体/気響会を主宰。20歳代半ば、自身の腰痛をきっかけに〈整体〉に出会う。その後「野口整体」の思想に触発されながら独自の整体法の技術を創り上げる。21世紀を、身体がものを言う時代ととらえ、身体の現場から、「身も心もチョッと楽になる方法」を提言している。著書に『気と身体』(日本エディタースクール出版部)、『整体 楽になる技術』(ちくま新書)、『骨盤にきく』『身体にきく』(文藝春秋)、『自分にやさしくする整体』(筑摩書房)、最新刊(2017年9月)『女と骨盤』(文藝春秋)などがある。

履歴