あなたの知らない中国茶の世界| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

あなたの知らない中国茶の世界 中国茶と春節

講師名 「今古茶藉」店主 簡 里佳
講座内容
中国茶にはロマンがあります。お茶を深く知ることは新しい世界に旅立つことと似ています。ご一緒に中国茶の世界を探求しませんか。
今回のテーマは「春節と中国茶」。
春節は日本でいう旧正月。「節」とは節句のように、中国の暦法で定められた季節の変わり目に行われる行事のことです。古来より中国の節日の行事は農耕に深く関わっています。中国茶は、一年のはじまりの重要な春節にどういう役割を担うのでしょう。文化や時代背景を交えてその役割をお話します。
日時・期間 土曜 11:00-12:30 01/19~01/19 1回
日程 2019年 1/19
受講料(税込み)
1月~1月(1回)
会員 3,240円
一般 3,888円
教材費
設備維持費
注意事項 教材準備の為、お申し込みの締め切りは3日前です。
キャンセルの場合は必ずご連絡ください。03-3344-1946

※教室は変わる場合があります。当日の案内表示をご確認ください。
ご案内 <各自ご用意ください>
・筆記用具、必要な方は飲み水、マイカップ(磁器またはガラス)をご持参ください。
 ※紙コップご利用の方は当社がご用意いたします。
・教材費 1,800円(お土産付き)※教材費は教室内でお支払いください。
講師紹介 簡 里佳 (カン リカ)
台湾台北出身。中国茶葉学会所属。お茶のプロを目指し、昭和女子大学にて地理文化の修士号を取得。1998年、渋谷区富ヶ谷で中国茶専門店「今古茶藉(ここんちゃせき)」を開店。現地で直接見極め買い付けをしている。また、自店でのお茶教室の他、招待講師として東急ハンズ、バカラ、雑誌クロワッサン、ほぼ日刊イトイ新聞等で活動。お茶のプロが学びに来る「お茶の現場」を知り尽くした中国茶の達人。

履歴