ポーランドの世界遺産part2| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

【新設】ポーランドの世界遺産part2

講師名 語学講師 M・ ドゥトカ
講座内容
本講座では世界文化遺産として登録されているポーランドの都市や建造物のうち、ヨーロッパでも屈指の中世のお城マルボルクやコぺルニクスの生まれ故郷トルン、そして南西部の名所遺跡を紹介します。
また、これから世界文化遺産となりうる観光スポットもご案内する予定です。一足早く出かけて堪能できるポーランドの名所をお楽しみください。
日時・期間 土曜 15:15-16:45 12/08~12/08 1回
日程 2018年 12/8
受講料(税込み)
12月~12月(1回)
会員 3,672円
一般 4,320円
教材費
設備維持費
注意事項 ・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。
ご案内 ・当日は、受講券をお持ちください。
講師紹介 M・ ドゥトカ (Matgorzata Dutka)
マウゴジャータ・ドゥトカ氏(Matgorzata Dutka)。ポーランド出身。ワルシャワ大学新言語学部日本語学科卒業。岡山大学で文学修士取得。大阪大学文学研究科博士課程単位取得退学。日本在住27年。ポーランド語やポーランド文化についての講師、通訳・翻訳の仕事に従事。

履歴