数学のふしぎな「力」| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

【新設】数学のふしぎな「力」 数学することの愉しみ

講師名 株式会社 ドワンゴ 代表取締役会長 川上 量生
東京工業大学教授 加藤 文元
講座内容
川上量生さん / 加藤文元さん
冬の総合案内には掲載されていない講座です。
 
 数学には人を興奮させ楽しくさせる力があるようだ。教科書の向こうには、もっと広い世界だって広がっているだろう。数学は役立つこともできるし、役に立たないこともできる。どこまでも面白いことを考えられるし、真面目なことも考えられる。一人で楽しむこともできるし、大勢で楽しむこともできる。これだけ多様に幅広く楽しめる数学の真の力とは一体なんなのだろうか?もっと数学について知りたいし、もっともっと数学を楽しみたい。日頃からそう思っている二人が、数学のもっている力について、さまざまな角度から論じる。
日時・期間 火曜 19:00-20:30 03/28~03/28 1回
日程 2017年 3/28
受講料(税込み)
3月~3月(1回)
会員 3,456円
一般 4,104円
教材費
設備維持費
注意事項
講師紹介 川上 量生 (カワカミ ノブオ)
1968年生まれ。91年、京都大学工学部卒業。同年、株式会社ソフトウェアジャパン入社。97年、株式会社ドワンゴ設立、代表取締役に就任。現在、同社代表取締役会長、カドカワ株式会社 代表取締役社長、スタジオジブリプロデューサー見習い。 06年よりウェブサービス「ニコニコ動画」運営に携わる。
加藤 文元 (カトウ フミハル)
1968年仙台市生まれ。1997年、京都大学大学院理学研究科数学・数理解析専攻博士後期課程修了。九州大学大学院数理学研究科助手、京都大学大学院理学研究科准教授、熊本大学大学院自然科学研究科教授を経て、現在、東京工業大学理学院数学系教授。その間、マックス・プランク研究所(独)研究員、レンヌ大学(仏)やパリ第6大学(仏)客員教授なども歴任。著書に『数学する精神』『物語 数学の歴史』『ガロア』(以上、中公新書)『数学の想像力』(筑摩書房)など、訳書に『ファン・デル・ヴェルデン 古代文明の数学』(共訳、日本評論社)がある。

履歴