ターキッシュ・ベリーダンスの魅力| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

【新設】ターキッシュ・ベリーダンスの魅力

講師名 ベリーダンサー バーヌ・ ムズラックル
講座内容
中東周辺地域で発展した踊りベリーダンス。女性の神秘性を最も表現できる踊りとして、世界的なブームとなっています。
  幼少より本場トルコで培われた確かな技術と豊かな表現力を持ち、幻想的かつモダンな演出で注目を集めた講師が、華やかな衣装を身に纏い、キレのあるダイナミックなターキッシュ・ベリーダンスの魅力をたっぷりとお伝えします。
   また、講座では、初めて踊る方でも楽しめるワークショップも開催します。名前のとおりお腹(belly)の動きを中心としたダンスは、インナーマッスルが鍛えられ、膝や足首などの負担も少なく、幅広い年代の女性が誰でも楽しむことが出来るダンスです。独特の音楽と魅惑的なパフォーマンスを、是非お楽しみください。
日時・期間 土曜 15:30-17:00 02/04~02/04 1回
日程 2017年 2/4
受講料(税込み)
2月~2月(1回)
会員 3,240円
一般 3,888円
教材費
設備維持費
注意事項
ご案内 11階21号「健康教室)で行います。教室入口で靴を脱いでお入りください。
簡単なワークショップも行いますので、動きやすい服装がおすすめです。更衣室もご利用いただけます。
講師紹介 バーヌ・ ムズラックル (バーヌ・ ムズラックル)
MIZIRAKLI BANU  エーゲ海の町トルコ・イズミル生まれ。幼少よりクラシックバレエを学び、ベリーダンスをはじめとするトルコ各地域に受け継がれる独特な踊りを会得。トルコを代表とする実力派ダンサーSema Yildiz(セマー・ユルドゥズ)、Didem(ディーデム)により、ベリーダンスやジブシーダンスのパフォーマンスについて指導を受ける。トルコでベリーダンスやトルコの民族舞踊を指導。2004年に来日。数多くのイベントやテレビにも出演。現在、BanuSchool代表としてし東京を中心にターキッシュやジプシースタイルなど、本場のベリーダンスを指導している。

履歴