医師に聞く・「におい」からのヘルスケア| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

【新設】医師に聞く・「におい」からのヘルスケア

講師名 内科医 桐村 里紗
講座内容
無臭化が進む現代の日本。しかし、体臭、口臭などは誰にでもあり、時には対人トラブルの原因にも。高齢社会となり、加齢臭を気にする方も増えているようです。
とはいえ、「におい」はデリケートなことでもあり、自分のことも他人のこともなかなか口に出しづらいもの。人知れず悩んでいる方も多いかもしれません。
実は、においは健康のバロメーターで体の危機を知らせるシグナルでもあります。たとえば口臭。原因の歯周病や虫歯で起きる炎症は、動脈硬化や認知症、がんなどの原因になりますが、残念なことに、日本は海外に比べて口腔ケアが遅れているという指摘も。
一方体臭には、ストレス過多や疲労、偏った食生活など生活習慣の乱れや、肝臓機能の低下などが反映されます。
 この講座では、予防医学の観点から、においの原因と健康との関係、においで体の異変に気付くためのポイントや、医学的に推奨できる、効果の高い口臭・体臭対策法などをお話しします。
 また、「そもそもにおいとは何か」、「においと遺伝子の相性」、「においと歴史」等々、においについての興味深い知識も紹介します。 (講師記)



日時・期間 土曜 13:30-15:00 10/27~10/27 1回
日程 2018年 10/27
受講料(税込み)
10月~10月(1回)
会員 3,240円
一般 3,888円
教材費
設備維持費
注意事項


※当日は教室入り口にて受講券をご提示ください。

講師紹介 桐村 里紗 (キリムラ リサ)
2004年愛媛大学医学部医学科卒。内科医・産業認定医。医療法人社団癒合会高輪クリニック医師。治療よりも予防を重視し、最新の分子整合栄養医学や生命科学、常在細菌学、意識科学、物理学などをもとに、執筆、Webメディア、講演活動などで、新しい時代のヘルスケア情報を発信。生活習慣病予防を「ライフスタイルデザイン」と再定義し、生活者の行動変容を促す活動に取り組む。監修した企業での健康プロジェクトは、第1回健康科学ビジネスベストセレクションズ受賞(健康科学ビジネス推進機構)。著書に『「美女のステージ」に立ち続けたければ、その思い込みを捨てなさい』(光文社)など。最新刊は『日本人はなぜ臭いと言われるのか-体臭と口臭の科学』(光文社)。

履歴