定年後の生き方| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

【新設】定年後の生き方 映画「終わった人」公開記念

講師名 作家 内館 牧子
講座内容
60代以降をどう生きるか。定年後のエリートの悲哀を書いて大ヒットした「終わった人」の作者が、変化する働き方や夫婦関係など、シニア世代の今日的問題を語ります。

☆朝日カルチャーセンター新宿教室でも撮影が行われました!

映画「終わった人」は、2018年6月9日(土)公開
公式サイト:http://www.owattahito.jp/
©2018「終わった人」製作委員会
日時・期間 土曜 13:00-14:30 06/09~06/09 1回
日程 2018年 6/9
受講料(税込み)
6月~6月(1回)
会員 3,240円
一般 3,888円
教材費
設備維持費
注意事項 ・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。
講師紹介 内館 牧子 (ウチダテ マキコ)
1948年9月10日、秋田市生まれの東京育ち。都立田園調布高校~武蔵野美術大学卒、三菱重工業(株)で13年半のOL生活を経て脚本家となる。1991年ギャラクシー賞、1993年第1回橋田壽賀子賞(「ひらり」)、1995年文化庁芸術作品賞(「てやんでえッ!」)、日本作詞大賞(唄:小林旭/腕に虹だけ)、2001年放送文化基金賞(「私の青空」)、2011年第51回モンテカルロテレビ祭テレビフィルム部門最優秀作品賞およびモナコ赤十字賞(「塀の中の中学校」)など受賞多数。武蔵野美術大学客員教授、ノースアジア大学客員教授、東北大学相撲部総監督、元横綱審議委員、元東京都教育委員、元東日本大震災復興構想会議委員。2003年4月、東北大学大学院 文学研究科入学、2006年3月修了。

履歴