ことばの作法ー語彙力を培う| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

【新設】ことばの作法ー語彙力を培う

講師名 国語講師・著述業 吉田 裕子
講座内容
同じ内容でも、言葉の選択によって、知的にも幼稚にも聞こえるものです。
例えば、「いやー、ちょっとバタバタしてて」というよりも、「恐れ入りますが、少々取り込んでおりまして」という方が、奥ゆかしく上品に聞こえますね。
特に、目上の方へのご挨拶やお礼状、スピーチでは、日ごろの言葉遣いよりも格の高い表現を用いた方がふさわしいもの。何と言って良いか分からず、例文を丸写しした経験を持つ人もいるのでは……? あらたまった挨拶、格式ある文章に対応する秘訣は「語彙力」です。
語彙力を培い、印象を良くしませんか。
「言葉を磨いたら、人生はもっと楽しい」――これは講師 吉田の信条です。言葉は教養の窓、言葉を学ぶことは知恵や心のひだを増やすことにもつながります。奥の深い、語彙の世界を共に学びましょう。                    
日時・期間 土曜 13:00-14:30 08/26~08/26 1回
日程 2017年 8/26
受講料(税込み)
8月~8月(1回)
会員 3,024円
一般 3,672円
教材費
設備維持費
注意事項 ・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。
講師紹介 吉田 裕子 (ヨシダ ユウコ)
国語講師。東京大学教養学部を卒業後、私立高校や大学受験塾で教える。カルチャースクールや公民館にも登壇し、たとえ話や笑いを交えた楽しい授業が好評。6歳から90歳まで幅広い世代から支持される。NHK Eテレ「Rの法則」に敬語講師として出演。「an・an」「週刊女性」など雑誌でも紹介。著著『正しい日本語の使い方』(枻出版社)、『「大和言葉」たしなみ帖』(永岡書店)、『美しい女性をつくる言葉のお作法』(かんき出版)など。

履歴