ヒトの寿命と死のしくみ 若返りと不老不死の夢は実現できるのか| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

人体ー驚異のメカニズム 【新設】ヒトの寿命と死のしくみ 若返りと不老不死の夢は実現できるのか

講師名 東京大学大学院教授 坪井 貴司
講座内容
テロメアと染色体
私たちの身体は、細胞が分裂して数を増やすことでつくられていきます。そこで本講座では、細胞が増えるしくみと、その制御システムが壊れた時に起こる病気である「がん」について、解説いたします。さらに、不要になった細胞が自ら死にゆくしくみや、細胞の分裂回数が決まっていることと寿命との関係、遺伝子と病気の関係、近年、病気の治療や予防への応用が期待されている遺伝子診断の問題点についても解説いたします。(講師記)
日時・期間 土曜 13:00-14:30 10/28~10/28 1回
日程 2017年 10/28
受講料(税込み)
10月~10月(1回)
会員 3,024円
一般 3,672円
教材費
設備維持費
注意事項 教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。
講師紹介 坪井 貴司 (ツボイ タカシ)
東京大学大学院総合文化研究科教授。浜松医科大学大学院医学系研究科博士課程修了。医学博士。平成18年度日本生理学会奨励賞、平成19年度日本神経科学会奨励賞、平成21年度文部科学大臣表彰若手科学者賞受賞。専門は、分泌生理学、神経科学、内分泌学、バイオイメージング。著書に、『みんなの生命科学』(化学同人)、『理系総合のための生命科学』(羊土社)、『図説生物学』(東京大学出版会)などがある。糖尿病や摂食行動の研究ならびに治療法の開発、性格や精神疾患など、ヒトの心に関する研究を行っている。

履歴