ホルモンと腸内細菌が導く幸福寿命| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

【新設】ホルモンと腸内細菌が導く幸福寿命

講師名 慶応義塾大学教授 伊藤 裕
講座内容
いま生まれた子供たちの半数は100歳まで生きることになります。「平均寿命」(いくつまで生きられるか)と「健康寿命」(いくつまで健康でいられるか)の差が大きな問題になっています。我々にとって一番大切なのは、いくつまで幸せでいられるか ― 「幸福寿命」ではないでしょうか。死ぬまでずっと幸せでいたい、「幸福寿命」の延伸がみんなの願いです。「幸福」は実は、「あいだ」にあります。自分の心と体、臓器同士、そして自分と他人の「あいだ」がうまくつながれることが大切です。その役目を果たしてくれるのが、「ホルモン」と「腸内細菌」です。(講師記)
日時・期間 土曜 13:30-15:00 06/09~06/09 1回
日程 2018年 6/9
受講料(税込み)
6月~6月(1回)
会員 3,240円
一般 3,888円
教材費
設備維持費
注意事項 ・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。
講師紹介 伊藤 裕 (イトウ ヒロシ)
1957年、京都市生まれ。慶應義塾大学医学部内科学教授。京都大学医学部卒業、同大学大学院医学研究科博士課程修了。ハーバード大学医学部、スタンフォード大学医学部にて博士研究員、京都大学大学院医学研究科助教授を経て現職。専門は内分泌学、高血圧、糖尿病、抗加齢医学。高峰譲吉賞、井村臨床研究賞など受賞多数。著書に「なんでもホルモン」、「幸福寿命 ホルモンと腸内細菌が導く100年人生」(共に朝日新書)など多数。

履歴