二刀流剣術を学ぶ| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

03-3344-1941

10:30~18:30  *日曜・一部祝日を除く

二刀流剣術を学ぶ

講師名 武道家 生田 覚通
講座内容
日本で最も有名な剣豪の一人「宮本武蔵」は二天一流開祖であり片手に一つずつの刀を持つ独特な二刀の技を用いることで知られています。同じ時代の多くの剣術家が一刀の技を使う中、なぜ武蔵が二刀の刀法を推奨したのか? それは武蔵の合理主義によるものと言われています。その武蔵の気づき、求めた道を探っていきましょう。
本講座では実際の武蔵の剣術形から身体の使い方、心の持ち様、片手での刀の扱いについて学びます。
身体を動かしますが道具を使いゆっくり丁寧に行いますので、どなたでもご参加いただけます。
(講師記)
日時・期間 土曜 18:00-19:30 03/24~03/24 1回
日程 2018年 3/24
受講料(税込み)
3月~3月(1回)
会員 3,024円
一般 3,672円
教材費
設備維持費
注意事項 ・動きやすい服装でご参加ください。更衣室はございません。
・足は靴下になります。汚れてもいい靴下または足袋などをお持ちください。
・教室は変更になる場合がございます、当日の案内をご確認ください。
講師紹介 生田 覚通 (イクタ アキミチ)
古武術を中心に活法整体、禅、東洋哲学などの普及に努める。また都市部の現代生活を見直す為、里山に暮らし畑仕事、素足歩行、木登り、山籠もりなど野外での活動、修行法を実践する。

履歴